FC2ブログ

レビュワーシュンがフリゲをあれこれ語るブログ

最近レビュワーになった自分がフリゲをレビュー形式で語っていこうと思います

霧雨が降る森

 作者・・・真田さま 制作ツール・・・RPGツクールVX Ace
公式バナーは無いので作者様のトップページを直接貼り付けます。こちらからどうぞ。

 年齢制限・・・12歳以上推奨

事故で両親を亡くし天涯孤独になってしまった主人公。
ある日、彼女は両親の部屋から『阿座河村』と書かれた一枚の写真を見つける。
写真には父と母、幼いころの自分……そしてまったく覚えのない祖父が写っていた。
(――もしかして、両親の故郷なのだろうか?)
主人公は寂しさと期待を胸に、両親の面影を探すため『阿座河村』へと向う。

だがそこは、主人公が決して行ってはいけない――“約束の場所”だった。
(紹介ページより抜粋)

 主人公の神崎シオリを操作し、明かされない故郷や過去について調べていくことになります。
難易度は・・・それほどでもありません。基本的には何かを調べて鍵やアイテムを入手したり情報を収集したりしますが、次にどこへ行けばいいかや鍵がどこで使うかがほとんど示されていません。自力で調べていきましょう。
途中には追いかけられ要素もあり、それほど厳しくはないものの油断はしないでおきましょう。
エンド分岐は終盤、とあるキャラの単独行動になったときの行動及びその後発生したイベントで決まります。詳しくは後で触れますが、その場面でセーブを取ってそこから分岐すると楽に全てのエンドを見られます。

 この作品のキャラたちはそれぞれが強い個性を持っています。
シオリが向かった資料館の管理人で喋ることが出来ない須賀。色々と事情があるようで素直になれない中学生、佐久間。普通に良い人で気苦労の絶えなさそうな望月巡査。
主人公らしい主人公といえるシオリのことも忘れてはいけません。彼女には一体どんなことが隠されているのでしょうか。
前に触れたとあるキャラの単独行動とは須賀のこと。そこでセーブを取れば効率良く各エンドを見られるはずです。
5つあるエンドは1つを除いてどれも救われないものばかり。登場人物が生きて帰ってこられるエンドが多いのですがそれでも辛いエンドが多いです。
一体どうしてこうなってしまったのか・・・と悩んでしまうような展開ばかりで、それだけに救いのあるエンドが存在するというのは助かります。
無事に全て解決して皆がこれからに希望が持てる・・・そんな展開です。このエンドを最後に見るようにしてください。最後の須賀の表情にも注目ですよ。
作者様のHPには絵も用意されていますので興味があれば見てみるのもいいでしょう。

 以下キャプチャ画像(ゲーム本編から抜粋させていただきました)

 ↓ピンチみたいな感じがしますが・・・実はもっとピンチになるのはもう少し話が進んでから。
cg-kirisame1.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/05/31(木) 20:54:55|
  2. レビュー(一般)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<獄都事変 | ホーム | メイライ・キディ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shunreviewer.blog.fc2.com/tb.php/235-e54c61d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

プロフィール

シュン@レビュワー

Author:シュン@レビュワー
 最初に・・・初めて訪れる人は
「はじめに」をご覧ください~。

性別・・・男性
出身地・・・岡山県
好きな色・・・青
好きなフリゲ・・・
TRUE REMEMBRANCE
(リメイク版)
レミュオールの錬金術師
ロイヤルベルを鳴らして 

更新頻度・・・不定期

 ADVを中心に色んなフリゲを
プレイしてきました。
ここは今までプレイしたフリゲのレビューを
掲載するブログです。
 しかし・・・乙女ゲームが多いの
ですよ。男性なのに・・・。
 レビューも乙女ゲームが中心に
なるかもです。

 また、最近レビューを始めた為
新旧様々なゲームのレビューが入り
混じります。ご注意を。

 レビューブログ設立のきっかけ・・・
『ロイヤルベルを鳴らして』をプレイしたところ
あまりにも面白すぎて・・・笑い転げました。
そして、レビューにしてプレイした感想や
作品の魅力を語ろう!と思ったからです。
この時は2013年4月頃。
その後、これまでにプレイしたゲームや
最近知ったゲームを含めたレビューブログを
設立しました。
タイトルは急に思いついたので、ブログの目的を
そのままタイトルにしました。
バナーは・・・まだ考え中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レビュー(乙女) (181)
レビュー(一般) (52)
レビューリスト (2)
はじめに (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR