FC2ブログ

レビュワーシュンがフリゲをあれこれ語るブログ

最近レビュワーになった自分がフリゲをレビュー形式で語っていこうと思います

徒花の館

 作者・・・雪月花さま 制作ツール・・・RPGツクールVXAce
ふりーむ!の紹介ページに直接繋げます。こちらからどうぞ。

 年齢制限・・・15歳以上推奨

 とある6人の男女がとある館に訳も分からぬまま閉じ込められました。すぐに音霧 紅刃(おときりあかば)と名乗る殺人鬼が現れます。
早速1人を殺した紅刃は生き残りを掛けたデス・ゲームを提案します。こうして殺戮ゲームの幕が上がるのでした。

 5つのデス・ゲームに挑戦し、相手を殺すのが目的となります。その種類は様々ですが、実際にプレイしたほうが早いと思います。
相手の質問に対し一度だけ嘘をつくことが出来る、というルールがあり、2回嘘をつくとゲームオーバーになります。
相手の行動にランダム性は無く、固定されているので一度相手の行動を見ておきましょう。時には予想外の行動をすることがあります。
EDは相手を殺した数によって分岐します。全員殺す(トゥルーエンド)のは後回しにしておいた方が良いと思います。これは後述。
相手のプロフィールを見ることが出来、条件を満たすと項目が増えていきます。相手の素性が分かるので見ておきましょう。

 殺し合いという物騒な話ですが猟奇的な表現は多くありません。あまり気負いせずに話を見ていきましょう。
一見すると紅刃や彼女に仕える悪魔である翠だけがまともじゃないようにも思えますが、殺戮ゲームに参加する5人にもまともじゃない一面があるようです。
プロフィールに隠された意外な一面・・・驚くことでしょう。殺し合いに参加されても違和感がないことに気づくはずです。
この話に隠された真相はトゥルーエンドにて明かされます。強制はしませんが、このことからこのエンドは後回しにして他のエンドを見ておいたほうが良いと思います。
しかしこんな話だったとは思いもしませんでした。紅刃・・・単に無差別に殺し合いをするキャラでは無いのでしょうか?
もっとどんな人物なのかなどを見てみたいと思いますが・・・現在このシリーズが幾つか公開されているので合わせてプレイするのも良いかもしれません。

以下キャプチャ画像

↓現れて早々このセリフ。この後もとんでもない言動が続きます。
cg-adabana1.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/03/15(木) 21:20:25|
  2. レビュー(一般)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<徒花の館・紅 | ホーム | ワケありの暴君さん>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shunreviewer.blog.fc2.com/tb.php/232-2baf545d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

プロフィール

シュン@レビュワー

Author:シュン@レビュワー
 最初に・・・初めて訪れる人は
「はじめに」をご覧ください~。

性別・・・男性
出身地・・・岡山県
好きな色・・・青
好きなフリゲ・・・
TRUE REMEMBRANCE
(リメイク版)
レミュオールの錬金術師
ロイヤルベルを鳴らして 

更新頻度・・・不定期

 ADVを中心に色んなフリゲを
プレイしてきました。
ここは今までプレイしたフリゲのレビューを
掲載するブログです。
 しかし・・・乙女ゲームが多いの
ですよ。男性なのに・・・。
 レビューも乙女ゲームが中心に
なるかもです。

 また、最近レビューを始めた為
新旧様々なゲームのレビューが入り
混じります。ご注意を。

 レビューブログ設立のきっかけ・・・
『ロイヤルベルを鳴らして』をプレイしたところ
あまりにも面白すぎて・・・笑い転げました。
そして、レビューにしてプレイした感想や
作品の魅力を語ろう!と思ったからです。
この時は2013年4月頃。
その後、これまでにプレイしたゲームや
最近知ったゲームを含めたレビューブログを
設立しました。
タイトルは急に思いついたので、ブログの目的を
そのままタイトルにしました。
バナーは・・・まだ考え中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レビュー(乙女) (181)
レビュー(一般) (52)
レビューリスト (2)
はじめに (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR