FC2ブログ

レビュワーシュンがフリゲをあれこれ語るブログ

最近レビュワーになった自分がフリゲをレビュー形式で語っていこうと思います

くり抜きカボチャの孤独

 作者・・・雨ガエルさま(虚構製造社) 制作ツール・・・NScripter
ダウンロードはこちらのバナーから。
banner01[1]

 年齢制限・・・12歳以上推奨(ふりーむ!紹介ページより)

  泉のほとりに一人佇む、女性の悪魔・フラン。
のどかな時間を楽しむ彼女に、後ろから声をかけてくる者がいました。
振り向くとそこに居たのは、昔、気紛れに地獄の炎を分け与えた事のある、人間の男。
ジャックという名のその魂は、フランに『自分を助けて欲しい』と頼み込んでくるのですが……

一度手を差し伸べた人間に、悪魔がうっかり絆されるまでの、数日間。(紹介ページより抜粋)

 悪魔と人間(の魂)の会話を見ながら悪魔の心の変化を見ていく、そんな話になっています。
さて、今作の選択肢はハロウィンにちなんだある2択でのみ構成されており、5つ目の選択肢はそれまでの選択肢を全て正解しないと出現しないようになっています。
選択肢に全問正解したかまたは全問不正解か、それ以外かでグッド、ノーマル、バッド、3つのエンドに分岐します。
最終的にはグッドエンドの後日談や元にした話の説明を含んだあとがきを読むことが出来ます。
 この作品、バッドエンドが本当に恐ろしいです。悪魔の心は動かないばかりかとんでもない方向に進んでしまっています。
最後のスチルとフランのセリフはあまりにも怖くてですね・・・。どうしてこうなってしまったのか全く分かりません。
一方のグッドエンドは良い結末です。詳しいことは伏せておきますが、2人は一体どんな結末を辿るのか、後日談も合わせてご覧ください。
ノーマルエンドにはあえて触れないでおきますが、バッドよりかは良いエンドになっているのでご安心ください。
バッドエンドを見てからグッドエンドを見てみると如何に温度差が激しいかが分かります。相変わらずですね・・・。
悪魔がどうして人間に絆されてしまったか・・・を見てみる話のはずだったのですが・・・あれ?
決して悪い意味ではなく、そういう驚きがあることを伝えておきます。誤解の無いように。

 以下キャプチャ画像

 ↓おやおや、ずいぶんと冷たい反応・・・。ここからどう心が動くのでしょうか?
cg-L_of_J1.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/11/20(日) 20:41:47|
  2. レビュー(乙女)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<神無月の遣い | ホーム | catalepsy>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shunreviewer.blog.fc2.com/tb.php/217-2d883f6c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

プロフィール

シュン@レビュワー

Author:シュン@レビュワー
 最初に・・・初めて訪れる人は
「はじめに」をご覧ください~。

性別・・・男性
出身地・・・岡山県
好きな色・・・青
好きなフリゲ・・・
TRUE REMEMBRANCE
(リメイク版)
レミュオールの錬金術師
ロイヤルベルを鳴らして 

更新頻度・・・不定期

 ADVを中心に色んなフリゲを
プレイしてきました。
ここは今までプレイしたフリゲのレビューを
掲載するブログです。
 しかし・・・乙女ゲームが多いの
ですよ。男性なのに・・・。
 レビューも乙女ゲームが中心に
なるかもです。

 また、最近レビューを始めた為
新旧様々なゲームのレビューが入り
混じります。ご注意を。

 レビューブログ設立のきっかけ・・・
『ロイヤルベルを鳴らして』をプレイしたところ
あまりにも面白すぎて・・・笑い転げました。
そして、レビューにしてプレイした感想や
作品の魅力を語ろう!と思ったからです。
この時は2013年4月頃。
その後、これまでにプレイしたゲームや
最近知ったゲームを含めたレビューブログを
設立しました。
タイトルは急に思いついたので、ブログの目的を
そのままタイトルにしました。
バナーは・・・まだ考え中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レビュー(乙女) (183)
レビュー(一般) (52)
レビューリスト (2)
はじめに (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR