FC2ブログ

レビュワーシュンがフリゲをあれこれ語るブログ

最近レビュワーになった自分がフリゲをレビュー形式で語っていこうと思います

奇奇怪怪コイ絵巻

 作者・・・ミシェ☆様 制作ツール・・・ティラノビルダー
ダウンロードはこちらのバナーから。


 昔々。とある寺に瀕死の両親が赤ん坊を抱えてやってきました。その両親は赤ん坊を託すと息絶えてしまいます。
「桜夜(さよ)」と名付けられたその赤ん坊は立派な尼僧となるためにそれはもう大切に育てられました。
しかし・・・甘やかされ過ぎた結果、15歳の彼女はとんでもないクズニート尼僧に育ってしまいました。
流石にそれはまずいと考えた和尚により、半ば強引に隣村の寺に修行に出ることになった桜夜。
どうやら道中には一筋縄ではいかない2人の妖怪が待ち構えているようです。一体どんな妖怪なのでしょうか・・・。

 ミニゲームをこなしながら道中出会う妖怪との交流・・・?を深めるのが目的になります。妖怪ごとにルートがあり、本筋が一致する場所はあるものの展開が大きく変わります。
ミニゲームに失敗したり選択を間違えるとゲームオーバーになってしまいますが、直前まで戻ってやり直せるので問題ありません。
相手は妖怪、油断するとあっという間に殺されてしまいます。ご注意の程を。
エンド分岐はそれほど難しい条件ではないですが、問題はスチル回収。
選択肢次第で回収できたり、ゲームオーバーになったときに見られるものもありますし、相手によっては序盤の選択が重要な場合も。
スチルを全て回収すると最初の巻物選び(ルート決定の場所)にある封印された巻物が開放される仕組みです。意外なキャラ同士の関わりがありますよ・・・!

 現れる妖怪は人間嫌いの天狗、光弦坊(こうげんぼう)と天邪鬼な河童、袈裟坊(けさぼう)。両者とも人間に悪さを働いているみたいです。
何故に彼らは悪さをするのでしょうか。過去が明らかになったときはそんなに暗い過去を・・・と思いました。
彼らも十分個性的なのですが・・・やはり個性的なのは主人公の桜夜。女子力などあったものではなく、下ネタ発言やゲス顔が平気で飛び出します。
黙ってれば普通に美少女なのですが・・・中身が乙女ゲーのヒロインでなくとも問題だらけです。少しは自重してください・・・。
修行に出た後、修行を早く終えてニート生活に戻りたいという趣旨の発言をしていたのには笑いました。そんなんでいいのでしょうか・・・。
こんなんじゃ妖怪たちとロクに交流など出来ない・・・と思いきや平然とキスとかハグとかしていてちょっと驚きました。こんな彼女のどこが良いのか・・・ゲフン。
まあ、嫌われるようでは話になりませんので当然かもしれませんが・・・。こういう面白さが一番の魅力かもしれませんね。
とはいえ話としては中途半端な箇所(俺たちの旅はこれからだ!みたいな所)で終わってしまいます。続編も発表されましたのでそちらに期待してみましょう。
各妖怪ルートに登場するサブキャラにも注目です。特に袈裟坊編に登場する小次郎が良いキャラしています。
相当な女好きで下ネタ発言も結構あってそれでいてカッコイイのですからね・・・。彼の過去はそのキャラからは想像も出来ない辛く悲しい物でした。
話全体の雰囲気としては和風物なのですが、普通に現代物やファンタジーが混ざっている上にパロディネタも多め。
和風の世界観のイメージを崩されても良いのか・・・と思ってしまうレベルです。個人的には「無理問答」での発言が笑えました。貴方何言ってるんですか・・・。

 ツールの問題からか不便な箇所が多いので注意が必要です。
まず、セーブ数は3つしかありません(見た目は5つありますが、下2つが使用不能)。更に選択肢でセーブ不可。どこでセーブすべきかは良く考える必要があります。
バックログ無し、スキップが未読も飛ばす上に中々止まらないという不便さもあります。
続編ではこれらの問題点は多少改善されているので期待してみましょう。その続編である2も出ていますが今のところレビューの予定はありません。気が向いたらでお願いします。
ボリュームが格段にアップしミニゲームの種類も増加、妖怪フダの回収や話に関わらない寄り道ルートの登場など、更に面白くなってますよ~!

 以下キャプチャ画像

 ↓色々載せたい場面はありますが、やはりタイトル画面が無難なところ。本編は本当面白いので期待してください。
cg-KikikaikaiKoiemaki1.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/09/29(木) 22:32:57|
  2. レビュー(乙女)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<魔王クエスト | ホーム | 琥珀のハルモニア>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shunreviewer.blog.fc2.com/tb.php/212-59ec11d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

プロフィール

シュン@レビュワー

Author:シュン@レビュワー
 最初に・・・初めて訪れる人は
「はじめに」をご覧ください~。

性別・・・男性
出身地・・・岡山県
好きな色・・・青
好きなフリゲ・・・
TRUE REMEMBRANCE
(リメイク版)
レミュオールの錬金術師
ロイヤルベルを鳴らして 

更新頻度・・・不定期

 ADVを中心に色んなフリゲを
プレイしてきました。
ここは今までプレイしたフリゲのレビューを
掲載するブログです。
 しかし・・・乙女ゲームが多いの
ですよ。男性なのに・・・。
 レビューも乙女ゲームが中心に
なるかもです。

 また、最近レビューを始めた為
新旧様々なゲームのレビューが入り
混じります。ご注意を。

 レビューブログ設立のきっかけ・・・
『ロイヤルベルを鳴らして』をプレイしたところ
あまりにも面白すぎて・・・笑い転げました。
そして、レビューにしてプレイした感想や
作品の魅力を語ろう!と思ったからです。
この時は2013年4月頃。
その後、これまでにプレイしたゲームや
最近知ったゲームを含めたレビューブログを
設立しました。
タイトルは急に思いついたので、ブログの目的を
そのままタイトルにしました。
バナーは・・・まだ考え中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レビュー(乙女) (183)
レビュー(一般) (52)
レビューリスト (2)
はじめに (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR