FC2ブログ

レビュワーシュンがフリゲをあれこれ語るブログ

最近レビュワーになった自分がフリゲをレビュー形式で語っていこうと思います

ロア家のネコ使い

 作者・・・たてわきさま 制作ツール・・・吉里吉里2/KAG3
ダウンロードはこちらのバナーから。


 年齢制限・・・12歳以上推奨

 主人公、イネスの生まれであるロア家は代々ネコを使い魔とする魔法使いの家系です。
ソルシエール(魔女)認定試験まであと1週間。課題を達成するために必要なパートナーがまだ決まっていません。
パートナーの候補となるのは2人。長年ロア家に仕えているルカと、最近ロア家に仕えることになったティグル。
主人公はどちらをパートナーにし、どんな出来事に出会うのでしょうか?

 まず最初に2つの課題からどちらかを選びます。それに応じてパートナーも変わり、ルートも決定します。
その後は「キャラの好感度が高いか」と「必要な材料を間違えずに選んでいるか」で各ルート3つのエンドへ分岐。満たしてなければ共通のバッドエンドになります。
好感度や材料の選択に関する選択肢の傾向は両極端になっているので中途半端な選択はしないでおきましょう。
ちょっと難しいのはティグルED3。意外なことをしないとティグルの好感度が上がってしまい、苦戦するはずです。自分も見落としていました。
作品内に飛ぶことが出来るWEBページに攻略情報が載っているのでそれも参考にしてみるのも良いでしょう。
 さて、2人の使い魔はどちらにしても全く持って一筋縄ではいかないタイプです。
他人に対しやたらと厳しいルカ。主人公やティグルにも容赦ありません。最近になって教師も務めることになりましたが何故なのでしょうか。
自分のことを語ろうとしないティグル。どうやらその生い立ちに秘密があるようです。立ち絵にもヒントがあります。
その作風は淡く柔らかい雰囲気なだけにとあるエンド、具体的にはティグルED3の展開とスチルには唖然としましたね・・・。
この作品が12推となったのはこのエンド(と彼の正体)だろう・・・と思います。そうでなくても彼らの過去や心境は辛いものになっています。
ティグルの生い立ちもそうだったのですが、ルカの過去も結構重いものでした。まさかそんなことがあったとはですね・・・。
意外にも暗い展開になるのはそのティグルED3くらいで、中には「流石に途中で気づいてよ・・・」というようなエンドもあります。何でアレが出来るのですか・・・(笑
恋愛要素は少なめ。それぞれハッピーエンドに当たる結末にしか用意されていない上にまだまだこれから、という所で幕を閉じます。
後日談の制作も予定されているようなのでそういった点も含めて期待がかかりますね。特にティグルハッピーエンドのその後が・・・いや、ルカハッピーエンドのその後も気になります!

 以下キャプチャ画像

 ↓宿題を忘れただけでもこの容赦ない態度。そんな彼の過去には・・・?
cg-roaneko1.jpg

 ↓何故か自分のことを語ろうとしないティグル。その理由は・・・生い立ちを見れば分かります。
cg-roaneko2.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/03/21(月) 22:55:40|
  2. レビュー(乙女)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<すいーとすぱいすさもなー! | ホーム | 鏡の国の姫君>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shunreviewer.blog.fc2.com/tb.php/201-d47a0de1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

プロフィール

シュン@レビュワー

Author:シュン@レビュワー
 最初に・・・初めて訪れる人は
「はじめに」をご覧ください~。

性別・・・男性
出身地・・・岡山県
好きな色・・・青
好きなフリゲ・・・
TRUE REMEMBRANCE
(リメイク版)
レミュオールの錬金術師
ロイヤルベルを鳴らして 

更新頻度・・・不定期

 ADVを中心に色んなフリゲを
プレイしてきました。
ここは今までプレイしたフリゲのレビューを
掲載するブログです。
 しかし・・・乙女ゲームが多いの
ですよ。男性なのに・・・。
 レビューも乙女ゲームが中心に
なるかもです。

 また、最近レビューを始めた為
新旧様々なゲームのレビューが入り
混じります。ご注意を。

 レビューブログ設立のきっかけ・・・
『ロイヤルベルを鳴らして』をプレイしたところ
あまりにも面白すぎて・・・笑い転げました。
そして、レビューにしてプレイした感想や
作品の魅力を語ろう!と思ったからです。
この時は2013年4月頃。
その後、これまでにプレイしたゲームや
最近知ったゲームを含めたレビューブログを
設立しました。
タイトルは急に思いついたので、ブログの目的を
そのままタイトルにしました。
バナーは・・・まだ考え中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レビュー(乙女) (181)
レビュー(一般) (52)
レビューリスト (2)
はじめに (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR