FC2ブログ

レビュワーシュンがフリゲをあれこれ語るブログ

最近レビュワーになった自分がフリゲをレビュー形式で語っていこうと思います

一翼のアリス

 作者・・・皐月の夢さま 制作ツール・・・LiveMaker
 ダウンロードはこちらのバナーから。


 年齢制限・・・12歳以上推奨

 「やっと会えたね、アリス」
衣純(名前変更可)は突然現れた白兎、マシロに「下の世界」へと連れて行かれてしまいます。この世界は魔物や妖精が暮らすいわゆる「異世界」。
案内されたハートの国での話によると、主人公は「アリス」という崩壊の危機にあるトランプの国を救うために呼び出された「救世主」とのこと。
最初は戸惑っていた主人公ですが、「国を救うことが出来たら元の世界に帰れる」と聞き、早速行動を起こすことになるのでした。

 童話『不思議の国のアリス』をモチーフにしていますが、結構なアレンジが施されています。
まず、主人公の行動力の高さに驚かされます。作戦を考えたり、一緒に戦ったり。最初は戸惑っていたものの結構早くこの世界に適応しています。
しかし・・・彼女も普通の女の子。「自分には何も出来ない」って・・・どういうことでしょうか。何故「救世主」として呼び出されたのでしょうか・・・。
攻略対象になるのは白兎のマシロ。帽子屋のユリオス。チェシャ猫のカミオ。どのキャラも一筋縄ではいきません。
特にマシロは主人公以外興味が無く、「本当にこの国を救おうと思っているの?」と思ってしまいます。国を救いたいのであれば、主人公にそこまで肩入れしないはずです。
各キャラにバッドエンドが2つ、ノーマルエンドとハッピーエンドが1つずつ。そしてデッドエンドが複数用意されています。
デッドエンドになってしまった場合、直前の選択肢からやり直せます。また、それまでの話の中に選択肢の正解を導き出せる場合もあります。
相変わらず容赦の無い展開が多く、バッドエンドはあまりにも悲惨。主人公や攻略対象が死んでしまうものだけでなく、死ぬより悲惨な目に遭ってしまう結末も。
またノーマルエンドも・・・これはこれで悲しい結末かもしれません。全て同じタイトル名ですが、途中の展開が少しずつ違っています。
崩壊していく世界、黒幕の正体とその意図、幾度と無く起こる戦闘。道中は中々に辛いものです。とあるルートでは・・・いや、まさかそんな結末になるとは・・・。
その分、ハッピーエンドは本当に幸せになれたことを感じられるものになっています。最後のスチルはどのルートでも活き活きしてて良いですね・・・。
後日談にて表示される最後のスチルはどのルートでも幸せそうな2人が見られて大満足でした。

 今作にもコンプおまけがあり、コンプスチルとおまけシナリオが用意されています。
OPムービーが用意されてたり、紹介ページに相関図が載ってたりと意外な所に力を入れているのが伺えます。
他にも選択肢によって戦う手段に変化があったり、見られるスチルが違ったり。戦闘シーンも中々見ごたえがありますよ!
にしても今作も糖度が高くて驚きます。状況が状況だけにまともな恋愛をしている暇は中々無いですが、それもハッピーエンドで幸せになれる布石と考えると苦にはなりません。
個人的にはカミオルート、ハッピーエンドの最後のスチルが好きですね。

 以下キャプチャ画像

 ↓こんな考えの主人公が・・・「アリス」として国を救うことが出来るでしょうか!?
cg-itiyokunoalice1.jpg

 ↓過去にも「アリス」が国を救っていました。でも・・・国を救いたいのなら「興味が無い」というのはおかしいです。
cg-itiyokunoalice2.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/02/04(木) 22:47:31|
  2. レビュー(乙女)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<恋するペコラはまちがえない | ホーム | 春の幻影>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shunreviewer.blog.fc2.com/tb.php/197-b4148ab8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

プロフィール

シュン@レビュワー

Author:シュン@レビュワー
 最初に・・・初めて訪れる人は
「はじめに」をご覧ください~。

性別・・・男性
出身地・・・岡山県
好きな色・・・青
好きなフリゲ・・・
TRUE REMEMBRANCE
(リメイク版)
レミュオールの錬金術師
ロイヤルベルを鳴らして 

更新頻度・・・不定期

 ADVを中心に色んなフリゲを
プレイしてきました。
ここは今までプレイしたフリゲのレビューを
掲載するブログです。
 しかし・・・乙女ゲームが多いの
ですよ。男性なのに・・・。
 レビューも乙女ゲームが中心に
なるかもです。

 また、最近レビューを始めた為
新旧様々なゲームのレビューが入り
混じります。ご注意を。

 レビューブログ設立のきっかけ・・・
『ロイヤルベルを鳴らして』をプレイしたところ
あまりにも面白すぎて・・・笑い転げました。
そして、レビューにしてプレイした感想や
作品の魅力を語ろう!と思ったからです。
この時は2013年4月頃。
その後、これまでにプレイしたゲームや
最近知ったゲームを含めたレビューブログを
設立しました。
タイトルは急に思いついたので、ブログの目的を
そのままタイトルにしました。
バナーは・・・まだ考え中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レビュー(乙女) (183)
レビュー(一般) (52)
レビューリスト (2)
はじめに (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR