FC2ブログ

レビュワーシュンがフリゲをあれこれ語るブログ

最近レビュワーになった自分がフリゲをレビュー形式で語っていこうと思います

Sカレ、Mカレ

 作者・・・アシナガおじさん(代表:ショウタロウ) 制作ツール・・・内製ソフトウェア(インストーラー)
ダウンロードはこちらのバナーから。「Download」からどうぞ。


 「俺にもっと勇気があれば、彼女をあんなにも泣かせることはなかったのに……」

 中学3年生の冬、クラスメイトの小栗 咲希(おぐり さき)がいじめに遭っている場面を偶然目撃した砂川 湊(すながわ みなと)。
しかし・・・彼はただ泣きじゃくる彼女を見守るだけで何も出来ませんでした。自分を不甲斐なく思った湊は変わろうと決意したのですが・・・。
数ヵ月後。高校に入り、沢山のクラスメイトに囲まれたリア充ライフを過ごしているうちに彼の「変わろうとする決意」は薄れ、小さな嘘ばかりつく「良い人」を演じていました。
そんな中、咲希と再会した湊。彼女は中学の時のような明るさはなくなっており、誰とも関わらず一人で過ごしていました。
過去のことに負い目を感じつつも、彼女の口から中学時代の黒歴史をばらされたくない湊は行動に出ることになりますが・・・。
(一部作品特設ページの「Story」より抜粋、加筆修正あり)

 男性主人公の乙女ゲームとなっています。更にフルボイス、オリジナルの立ち絵アニメーションも用意されています。
声の演技は中々、立ち絵アニメーションも個性を上手く出せているのではないでしょうか。
この作品の最大の特徴と言えるのが展開などが大きく変わっていく2つのルート。
序盤の選択肢により「Sカレ」「Mカレ」ルートが決定し(もし決定しなければバッドエンド)、それによりキャラの性格や状況、起こるイベントなどが変わっていきます。
例えば、一方のルートでは主人公は学園祭を風邪で休んでしまいますが、もう一方のルートでは・・・といった感じです。
大きく変わるのはやはり主人公で、180度・・・とまではいかないものの両ルートで全然違う性格や言動になっているため要チェックです。
その選択肢はそれぞれで効果音が違っているためどれを選べばルートに入れるか分かりやすくなっています。
また、ルート突入後の選択肢も正しい方を選ぶと効果音が鳴るのでそれを頼りにすれば楽に進められます。
フローチャートによりどの話を見たのか見ていないのかが分かりやすくなっているのは良いですね。
既読率を100%にすると咲希側の視点で話を読むことが出来るようになります。あの時彼女は意外な考えを・・・?
彼女が高校で一人になることにこだわってる理由や主人公に関わろうとする理由も明らかに・・・?

 この作品の話の鍵を握るのはあらすじでも触れていた中学時代のある出来事。両者にとって自分を大きく変えるきっかけとなる出来事になっています。
話のあらすじや序盤の話からてっきり「見て見ぬふり・・・?」と思いましたが・・・実際は全然違うじゃないですか!あの時一体何があったのか・・・を語るのはネタバレになるでしょうか。
本人は「黒歴史だから知られたくない」と黙っていたその出来事、ルートによってどんな形で暴かれるかが変わっていきます。
結末までに起こったイベントや主人公の言動から、Mカレルートの方が共感できる部分が多いと思いますね。
決してSカレルートが悪いわけでは無いですし、共感出来ないというわけでも無いですが・・・。
 確かに人と関わらない方が誰も傷つけないかもしれないですし、泣かせるようなことも無いかもしれません。自分を変えることも・・・。
でも、悩んでいたこと、後悔していたこと、謝りたいことがあった場合、自分一人の力ではどうにもならないことがあります。
そんな時は人と関わらなければ何も変えられないのではないでしょうか。「自分を変えたい!」と思うのなら傷つくことを恐れてはいけませんよ!
・・・とそんなメッセージが込められているように思います。そういう意味でより自分を変えたいと思っていた男性側を主人公に選んだのかもしれませんね。
でも、「自分を変えたい」と思っていたのは決して主人公だけではありませんよ・・・!

 以下キャプチャ画像

 ↓これが全ての始まりでした。一見すると「主人公はヒロインに対して何もしていない」な感じに見えますが・・・。
cg-Skare_Mkare1.jpg

 ↓序盤のスチルより。2人が最初に急接近した場面でもあります。
cg-Skare_Mkare2.jpg

 ↓Sカレルート開始時点より。ここでのルートでは主人公自ら口止めをしますが、Mカレルートの場合は・・・?
cg-Skare_Mkare3.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/01/10(日) 21:04:02|
  2. レビュー(乙女)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Lumi Crystal | ホーム | SecreT_LosT>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shunreviewer.blog.fc2.com/tb.php/193-182a01a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カウンター

プロフィール

シュン@レビュワー

Author:シュン@レビュワー
 最初に・・・初めて訪れる人は
「はじめに」をご覧ください~。

性別・・・男性
出身地・・・岡山県
好きな色・・・青
好きなフリゲ・・・
TRUE REMEMBRANCE
(リメイク版)
レミュオールの錬金術師
ロイヤルベルを鳴らして 

更新頻度・・・不定期

 ADVを中心に色んなフリゲを
プレイしてきました。
ここは今までプレイしたフリゲのレビューを
掲載するブログです。
 しかし・・・乙女ゲームが多いの
ですよ。男性なのに・・・。
 レビューも乙女ゲームが中心に
なるかもです。

 また、最近レビューを始めた為
新旧様々なゲームのレビューが入り
混じります。ご注意を。

 レビューブログ設立のきっかけ・・・
『ロイヤルベルを鳴らして』をプレイしたところ
あまりにも面白すぎて・・・笑い転げました。
そして、レビューにしてプレイした感想や
作品の魅力を語ろう!と思ったからです。
この時は2013年4月頃。
その後、これまでにプレイしたゲームや
最近知ったゲームを含めたレビューブログを
設立しました。
タイトルは急に思いついたので、ブログの目的を
そのままタイトルにしました。
バナーは・・・まだ考え中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レビュー(乙女) (183)
レビュー(一般) (52)
レビューリスト (2)
はじめに (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR