FC2ブログ

レビュワーシュンがフリゲをあれこれ語るブログ

最近レビュワーになった自分がフリゲをレビュー形式で語っていこうと思います

Cinderella~シンデレラ~

 作者・・・奏さま(企画/制作)、宮脇さま(原画/彩色)、他 制作ツール・・・LiveMaker
ダウンロードはこちらのバナーから。


 年齢制限・・・15歳以上推奨

 母親を亡くし、双子の義兄と一緒に暮らしているエラ(名前変更可)。2人の義兄には使用人扱いされ、嫌がらせを受けるなどあまり良い身分ではありません。
それでも幼馴染に励まされたり、街で出会った世間知らずな青年と交流したり、主人公はたくましく生きていました。
そんな時に城から届いた「舞踏会」の噂。この舞踏会には王子も出席し、結婚相手を選ぶのだとか。主人公も何とか出席することが出来ました。
しかし、この舞踏会の裏にはとんでもない出来事が待っていることに主人公は知る由も無いのでした・・・。

 その題名どおり『シンデレラ』を題材にした作品ですが、アレンジが凄まじく、思わず原作が何だったのか忘れるほどの展開もあります。
それでもきちんと原作どおりに動いている部分もあるから驚きです。
本来義姉であるキャラが義兄になっているほか、本来出てこない幼馴染のキャラも出てきます。ただ、そのキャラの正体とは・・・?
最初は普通のほのぼの路線ですが、ルート突入後(舞踏会)辺りから怪しい雰囲気が出始め、次第に童話から掛け離れたシリアスな話へと進んでいきます。
貴族だと思っていたフレッドは実はこの国の王子様であることが判明します。わざわざ舞踏会を開いて妃を探す、というのは何かありそうな感じですが・・・。
レナードはまさかの正体が判明・・・っとここでは伏せておきます。主人公を舞踏会に連れてくれたのも彼なのですが、どうすればそんなことが出来たのでしょうか?
ルートで選ばなかった方のキャラは二人の関係を応援してる・・・という立場になり、何だか可哀想にも思えてきます・・・。ちなみに必ずどちらかのキャラへルート分岐します。
選択肢がやたら多く、明らかに関係無さそうな箇所でも何度か出てきます。詳しくは後述しますが、もう少し数を絞ったほうが良かったのかも?
最後の選択肢とそれまでの好感度で各キャラ3つ、計6つのエンドへ分岐します。もし最後の選択肢を外した場合、もう一方の選択肢が選べるように直前の選択肢に戻ることが出来ます。
(エンドの種類はノーマル、バッド、トゥルー。ちなみにトゥルーはちゃんとしたハッピーエンドですのでご安心ください。)
しかし・・・最終的に好感度で分岐するのに選択肢が多いのはちょっと面倒に感じます。全てのエンドを見るなら最低でも2周する必要がありますが、その1周がとても長く、苦痛にも感じます。
それなら最初から全て選択肢でエンドの分岐をするか、選択肢の数を絞って必要あるものだけにするのが良い判断だったのかもしれません。
Specialページの要素(後日談、IFストーリー、おまけイラスト)が開放される条件がトゥルーエンドだけだというのが救いです。
 
 ・・・っと脱線しそうなのでここで話の本質に移ります。話の焦点は「攻略対象の意外な正体」。フレッドは王子様というのは前にも語りました。レナードは・・・やはりここでは隠しておきます。
問題はその後。童話のようなハッピーな展開には進まず、現実的で辛い出来事が待ち構えています。なお、キャラによって真実が変わることは無く、一部の設定は共有されています。

フレッド・・・トゥルーエンドでもとんでもない事態に発展しており、無事解決しますがもしこのままだったら・・・と本気で不安にされました。
それだけにラストシーンでは本当に幸せな気持ちになります。これからもお幸せに!
レナード・・・秘密裏に城で仕事をしていることが明らかになります。が、詳しくは語らず、何かを隠しているようで怪しいです。
その事実を含め、何故か隠し事が多いレナード。当然それらは明かされることになるのですが・・・果たして?
話の内容がフレッドよりも格段に重いためフレッド側の全てのエンドを見た後に攻略することをオススメします。

2人の義兄(ルーファス、リチャード)も良いキャラしているのですが、残念ながら攻略できません。2人の意外な姿を見ることの出来るエピソードもありますし、本当に残念です・・・。
舞踏会当日のアレは流石にひどいと思いました。血が繋がらない関係とはいえ、罪の無い主人公の何が気に入らないのでしょうか?
フレッドやレナードにも「納得出来ない・・・」ような出来事がありましたし、もう少しキャラについて掘り下げがあれば・・・更に面白くなれたかも知れません。
特に2人の義兄が主人公を嫌っている理由を詳しく知りたい所です。「血が繋がらない関係だから」じゃ絶対違うと思うのですね・・・。
まあ、Specialページにある後日談にはそういった不満点も少しばかり解消される話もありますし、想像の余地があってこれはこれで良いかもですね。
些細な会話一つまで丁寧に描いた堅実な作品かもしれません。・・・にしても主人公、フレッドやレナードに愛されていますね・・・本当に。

 以下キャプチャ画像

 ↓タイトル画面から綺麗です。まさかここから壮絶な展開が始まるとは思わないでしょう。
cg-cinderella1.jpg

 ↓スチルは数が少なめなものの、要所要所を押さえています。にしてもスチルも綺麗です・・・。
cg-cinderella2.jpg

 ↓残念ながら攻略出来ない2人の義兄。この場面ではちょっと分かりませんが、本気で主人公に嫌がらせをしています。
cg-cinderella3.jpg
スポンサーサイト
  1. 2015/10/13(火) 22:16:04|
  2. レビュー(乙女)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<緑の姫君 | ホーム | ウサギ作家!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shunreviewer.blog.fc2.com/tb.php/185-08f12e70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

プロフィール

シュン@レビュワー

Author:シュン@レビュワー
 最初に・・・初めて訪れる人は
「はじめに」をご覧ください~。

性別・・・男性
出身地・・・岡山県
好きな色・・・青
好きなフリゲ・・・
TRUE REMEMBRANCE
(リメイク版)
レミュオールの錬金術師
ロイヤルベルを鳴らして 

更新頻度・・・不定期

 ADVを中心に色んなフリゲを
プレイしてきました。
ここは今までプレイしたフリゲのレビューを
掲載するブログです。
 しかし・・・乙女ゲームが多いの
ですよ。男性なのに・・・。
 レビューも乙女ゲームが中心に
なるかもです。

 また、最近レビューを始めた為
新旧様々なゲームのレビューが入り
混じります。ご注意を。

 レビューブログ設立のきっかけ・・・
『ロイヤルベルを鳴らして』をプレイしたところ
あまりにも面白すぎて・・・笑い転げました。
そして、レビューにしてプレイした感想や
作品の魅力を語ろう!と思ったからです。
この時は2013年4月頃。
その後、これまでにプレイしたゲームや
最近知ったゲームを含めたレビューブログを
設立しました。
タイトルは急に思いついたので、ブログの目的を
そのままタイトルにしました。
バナーは・・・まだ考え中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レビュー(乙女) (181)
レビュー(一般) (52)
レビューリスト (2)
はじめに (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR