FC2ブログ

レビュワーシュンがフリゲをあれこれ語るブログ

最近レビュワーになった自分がフリゲをレビュー形式で語っていこうと思います

虹の魔女と絵の具の王子様

 作者・・・ライチさま(シナリオ、シスグラ担当)&ミギキマさま(立ち絵、スチル担当)  制作ツール・・・LiveMaker
ダウンロードはこちら2つのバナーから。
 

 年齢制限・・・15歳以上推奨

 ここは絵の具の国。そこに住んでいる魔女の女の子・・・ルーチェ(名前変更可)は魔法がとても下手で、
彼女が魔法に失敗すると雨が降ることから「雨の魔女」と呼ばれていました。
ある日、いつものように魔法に失敗して雨を降らせてしまい、雨宿りをした主人公はこの国では珍しい黒髪と黒い瞳を持った少年、アルクスと出会います。
この出会いが2人にどんな運命を与えるのでしょうか?

 まず最初に、2人の少年少女が置かれている立場はとても辛いです。2人ともまだ10歳前後ですがこの仕打ちは・・・。
絵の具の国では魔女はみんな悪い人物だと迫害されており、魔女狩りまで執行されそうな状況です。その状況下で魔法が使えない主人公は完全に嫌われています。
一方のアルクスは絵の具の国では忌み嫌われている黒色の髪や瞳をしているため父親である国王からも嫌われ、他の人物からも見放されてしまったため心を閉ざした王子様です。
そんな時に出会った2人は会話をしたり魔法の勉強をしたり花畑に赴いたり・・・と次第に仲を深めます。
 しかし・・・現実はそんなに甘くありません。アルクスは主人公を連れて・・・の辺りから急に不穏な空気になります。
その後は3つの結末へと分岐することになります。選択肢の組み合わせで分岐しますがこれが結構難しいです。
条件は単純ですがその条件が気づきにくく、選択肢が中盤までなのにエンド分岐が終盤も終盤であるため総当りでは手間がかかります。
紹介ページ内に攻略ヒント・・・ヒントというより正解ですが、これを見たほうが手っ取り早いかもしれません。
 さてその結末ですが、ハッピー以外はとんでもなく悲惨です。サッドの救いの無さには愕然としましたが、それ以上にバッドの救いの無さは更に愕然としました。
ちなみに年齢制限となる要素の大半はバッドやサッドに出ています。ということはつまり・・・。
とはいえバッドやサッドの方が作品の本質を表している・・・のでしょうか?元々辛い環境に置かれていた2人ですからね・・・。
特にバッドは黒の要素が存分に出た展開で、もしかしたらハッピーよりも好きな人もいるかも?
流石にそれではあんまりですが・・・。なのでやっぱり最後はハッピーで笑顔の2人に癒されるのがいいでしょう。
オススメの攻略順は バッド→サッド→ハッピー です。

 ライチさまがミギキマさまを自ら誘って合作したというこの作品。ミギキマさまの絵ももちろん素晴らしいのですが
カラフルながら極端までにシンプルにまとめられたシスグラも目を引きます。元々の話が深刻なものであるため余計に目を引くものになっています。
後はもう少しクリックの反応速度が早かったら嬉しいかな?短編なので気にはならないですが・・・。

 以下キャプチャ画像

 ↓・・・黒ってそんな忌み嫌われる色なのでしょうか?
cg-nijimajyo.jpg
スポンサーサイト
  1. 2014/10/02(木) 22:46:49|
  2. レビュー(乙女)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ココラココ | ホーム | 肉食と草食>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://shunreviewer.blog.fc2.com/tb.php/154-56033643
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カレンダー

07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カウンター

プロフィール

シュン@レビュワー

Author:シュン@レビュワー
 最初に・・・初めて訪れる人は
「はじめに」をご覧ください~。

性別・・・男性
出身地・・・岡山県
好きな色・・・青
好きなフリゲ・・・
TRUE REMEMBRANCE
(リメイク版)
レミュオールの錬金術師
ロイヤルベルを鳴らして 

更新頻度・・・不定期

 ADVを中心に色んなフリゲを
プレイしてきました。
ここは今までプレイしたフリゲのレビューを
掲載するブログです。
 しかし・・・乙女ゲームが多いの
ですよ。男性なのに・・・。
 レビューも乙女ゲームが中心に
なるかもです。

 また、最近レビューを始めた為
新旧様々なゲームのレビューが入り
混じります。ご注意を。

 レビューブログ設立のきっかけ・・・
『ロイヤルベルを鳴らして』をプレイしたところ
あまりにも面白すぎて・・・笑い転げました。
そして、レビューにしてプレイした感想や
作品の魅力を語ろう!と思ったからです。
この時は2013年4月頃。
その後、これまでにプレイしたゲームや
最近知ったゲームを含めたレビューブログを
設立しました。
タイトルは急に思いついたので、ブログの目的を
そのままタイトルにしました。
バナーは・・・まだ考え中です。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

レビュー(乙女) (181)
レビュー(一般) (52)
レビューリスト (2)
はじめに (1)
未分類 (0)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR